> カテゴリ
全体
催眠鎮静剤
抗てんかん剤
解熱鎮痛剤
鎮痛剤
鎮暈剤
抗精神病薬
精神神経用剤
抗うつ剤
抗パーキンソン剤
骨格筋弛緩剤
自律神経用剤
鎮痙剤
眼科用剤
耳鼻科用剤
抗ヒスタミン剤
抗リウマチ剤
抗アレルギー剤
強心剤
不整脈用剤
利尿剤
血圧降下剤
低血圧治療剤
冠血管拡張剤
高脂血症用剤
脳循環代謝改善剤
気管支喘息治療剤
鎮咳・去痰剤
嗽そう剤
トローチ剤
口内塗布剤
消化性潰瘍用剤
健胃消化剤
下剤
整腸剤
止瀉剤
その他消化管用剤
膵臓疾患用剤
胆嚢疾患用剤
肝臓疾患用剤
副腎皮質ホルモン剤
ホルモン剤
産婦人科用剤
泌尿器科用剤
肛門用剤
外皮用剤
ビタミン剤
骨粗鬆症治療剤
無機質製剤
その他の循環器用剤
蛋白アミノ酸製剤
止血剤
抗血栓薬
慢性腎不全用剤
習慣性中毒用剤
痛風治療剤
消炎酵素剤
糖尿病用剤
抗生物質
サルファ剤
その他の科学療法剤
抗結核剤
抗真菌剤
抗原虫剤
抗ウイルス剤
抗エイズ剤
駆虫剤
生活質改善剤
漢方製剤
抗癌剤
結核薬
経腸栄養剤
その他
免責事項
未分類
> お気に入りブログ
カテゴリ:抗血栓薬( 13 )
ワーファリンの問題
警告
本剤と( ① )との併用により、本剤の作用が増強し、出血が発現し、死亡に至ったとの報告がある。・・・・・

開封後は光を遮り、湿気を避けて保存すること(光により含量( ② )の低下を、湿気により変色及び含量( ② )の低下を認めることがある)。

効能・効果
血栓塞栓症(静脈血栓症、心筋梗塞症、肺塞栓症、脳塞栓症、緩徐に進行する脳血栓症等)の治療及び予防

用法・用量
投与量や投与回数のコントロールに用いられるのは、Quick1段法による(③ )時間の測定や( ④ )である。治療域は前者では正常値に対する比が2倍前後、活性に換算して15~30%とするものが多く、後者では10%前後とするものが多い。投与法は、ワルファリンカリウムとして、成人初回20~40㎎を経口投与し、1両日休薬して凝固能が治療域に入ったのを確認して1~5㎎程度の維持量を毎日1回経口投与する方法と、初めから5~6㎎を毎日1回経口投与し、数日間をかけて治療域に入れ、以後維持量を経口投与する方法とがある。

相互作用はいっぱいあるので・・・・代表的なもの・・ビタミンK(グラケー・納豆・・・・)
上記①~④には何が入りますか?

一般名おやじギャグ
一般名  ワルファリンカリウム 

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 13:19 | 抗血栓薬
ペルサンチン-Lの問題
効能・効果
1.( ① )との併用による心臓弁置換術後の血栓・塞栓の抑制
2.つぎの疾患における( ② ):慢性糸球体腎炎(ステロイドに抵抗性を示すネフローゼ症候群を含む)
用法・用量
通常、成人にはジピリダモールとして1回150㎎を1日2回経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。( ② )を目的とする場合には、投与開始後4週間を目標として投薬し、尿蛋白量の測定を行い、以後の投薬継続の可否を検討する。
上記①②には何が入りますか?

ペルサンチン錠には狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患、うっ血性心不全の適応があるがペルサンチンLカプセルにはない。
上記の文章は正しい?、正しくない?


一般名おやじギャグ
一般名  ジピリダモール    
考え中

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 12:14 | 抗血栓薬
ペルサンチンの問題
効能・効果
1.狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患、うっ血性心不全
2.( ① )との併用による心臓弁置換術後の血栓・閉塞の抑制
3.つぎの疾患における( ② ):ステロイドに抵抗性を示すネフローゼ症候群

用法・用量
1.狭心症、心筋梗塞、その他の虚血性心疾患、うっ血性心不全の場合:
ジピリダモールとして、通常成人1回( ③ )㎎を1日3回経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
2.血栓、塞栓の抑制の場合:
ジピリダモールとして、通常成人1日300~400㎎を3~4回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
3.尿蛋白減少を目的とする場合:
ジピリダモールとして、通常成人1日( ④ )㎎を3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
投与開始後、( ⑤ )週間を目標として投与し、尿蛋白量の測定を行い、以後の投薬継続の可否を検討する。

ペルサンチン錠には狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患、うっ血性心不全の適応があるがペルサンチンLカプセルにはない。
上記の文章は正しい?、正しくない?


一般名おやじギャグ
一般名 ジピリダモール                          
考え中

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 11:54 | 抗血栓薬
プレタールの問題
(警告)
本剤の投与により脈拍数が増加し、( ① )が発現することがあるので、狭心症の症状(胸痛等)に対する問診を注意深く行うこと。〔脳梗塞再発抑制効果を検討する試験において、長期にわたりPRPを有意に上昇させる作用が認められた。また、本剤投与郡に( ① )を発現した症例がみられた〕。
効能・効果
・慢性動脈閉塞症に基づく( ② )、( ③ )及び( ④ )等の虚血性諸症状の改善
・脳梗塞(心原性脳梗塞症を除く)発症後の再発抑制
上記①~④何が入る?

一般名おやじギャグ
一般名 シロスタゾール
 考え中・・・                
                     

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 11:40 | 抗血栓薬
アンプラーグの問題
効能・効果
慢性動脈閉塞症に伴う( ① )、( ② )および( ③ )等の虚血性諸症状の改善
上記①~③には何が入る?

アンプラーグ細粒は開封後、速やかに服用するよう指導することとなっているが何で?

一般名おやじギャグ
一般名  塩酸サルポグレラート
考え中・・・・

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 11:35 | 抗血栓薬
エパデールの問題
 効能・効果及び用法・用量の問題                  
●閉塞性動脈硬化症に伴う( ① )、( ② )及び( ③ )の改善    
 用法・用量
イコサペント酸エチルとして、通常、成人1回600㎎(2カプセル)を1日3回毎食( ④ )に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減するする。
   
●効能・効果
高脂血症              
 用法・用量
イコサペント酸エチルとして、通常、成人1回600㎎(2カプセル)を1日3回、毎食( ④ )に経口投与する。ただし、トリグリセリドの異常を呈する場合には、その程度により、1回900㎎(3カプセル)、1日3回まで増量できる

適用上の注意
服用時  1)本剤は空腹時に投与すると吸収が( ⑤ )なるので食直( ④ )後に服用させること。
       2)本剤は噛まずに服用させること。

一般名おやじギャグ
一般名  イコサペント酸エチル
威張っている(エパッテイル)威光さ
                                

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 10:35 | 抗血栓薬
バイアスピリンの問題
本剤は耐酸性のフィルムコーティングを施すことにより、有効成分であるアスピリンが( ① )では溶出せず、( ② )で速やかに溶出し、吸収されるように製剤設計を行った( ③ )である。

用法・用量に関連する使用上の注意
●急性心筋梗塞ならびに脳梗塞急性期の初期治療において、抗血小板作用の発現を急ぐ場合には、初回投与時には本剤をすりつぶしたり、かみ砕いて服用すること。
●心筋梗塞患者及び経皮経管動脈形成術(PTCA)施行患者の初期治療においては、常用量の数倍を投与することが望ましい。

出産予定日( ④ )週以内の妊婦には投与しないこと。

(1)服用時:本剤は( ③ )であるので、急性心筋梗塞ならびに脳梗塞急性期の初期治療に用いる場合以外は、割ったり、砕いたり、すりつぶしたりしないで、そのままかまずに服用させること。
                       
一般名おやじギャグ
一般名  アスピリン
簡単すぎて難しい。だれか良いギャグ教えて
 
                       

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 10:18 | 抗血栓薬
バファリンの問題
効能・効果の問題
●下記疾患における( ① )・( ② )形成の抑
制狭心症(慢性安定狭心症、不安定狭心症)
心筋梗塞  
虚血性脳血管障害(一過性脳虚血発作(TIA)、脳梗塞)
●冠動脈バイパス術(GABG)あるいは経皮経管動脈形成術(PTCA)施行後における血栓・栓形成の抑制
●川崎病(川崎病による心血管後遺症を含む)

妊婦、産婦、授乳婦等への投与
出産予定日( ③ )週以内の妊婦には投与しないこと。「妊婦期間の延長、動脈管の早期閉鎖、子宮収縮の抑制、分娩時出血の増加につながるおそれがある。

取り扱い上の注意
本品は( ④ )により分解されますので、アルミシートで包装された状態のままで患者に渡してください。
上記①~④には何が入りますか?

一般名おやじギャグ 
一般名アスピリン
バッファ(の音楽)は明日ピリとさせてくれる

答え
[PR]
by kangaete | 2007-04-11 10:12 | 抗血栓薬
プロサイリンの問題
先発併売品医薬品名は?

後の問題は先発併売品の所にあるよ!!

一般名おやじギャグ
一般名ベラプロストナトリウム
プロのサインはヘラでプロがすっと書いている

答え
[PR]
by kangaete | 2007-03-16 15:27 | 抗血栓薬
プロレナールの問題
先発併売品医薬品名は?

後の問題は先発併売品の所にあるよ!!



一般名おやじギャグ
一般名リマプロストアルファデクス
構築中

答え
[PR]
by kangaete | 2007-03-15 16:53 | 抗血栓薬
   

薬の豆知識 薬剤師向け
by kangaete
> 記事ランキング


相互リンク
薬局ニュース
睡眠薬
アロマのある生活
薬剤師情報
薬剤師お役立ちリンク
サークル活動
薬剤師求人2
薬剤師求人3
薬剤師求人4
薬剤師求人5
すが耳鼻咽喉科
うらた整形外科クリニック
星の原クリニック
たつやまファミリークリニック
ごうや薬局の1日
健康になるためには
体に必要なビタミン、ミネラルについて
薬についての注意点!
福岡クリニック医院開業不動産物件情報
福岡市南区、調剤薬局、薬剤師求人募集情報
元気に相互リンク
福岡県筑紫野市二日市 薬剤師求人情報
便秘治療
薬剤師/求人/福岡/野間薬局 土井店
福岡市南区薬剤師会
調剤薬局 薬剤師求人 募集情報-宮崎-
薬剤師独立支援制度 福岡
福岡の薬局 薬剤師 転職・就職・募集情報
血管年齢測定
野間薬局仲原店